Black Swan1988の解雇録 「ビルメンはクズしかいないのか?」(笑)

いくつかの会社から解雇された時のエピソード(?)を語ろう!ビルメンのダークサイドを語る?(笑)

無事に内定したけど…

無事に内定したので会社には報告して、退職の日を迎えるだけになった。

残っていた有給(ほとんど使っていないが)も何とか消化する方向で、最初の出勤日も大型連休の少し前(4月下旬)となったがまだ現場が決まっていなかった。

 

それでも僕は辺ぴな場所にある現場ではなさそうに思っていたのだ。

今までの会社では不便な現場も多かったが「最後の現場」は都心だったのでよかった。

 

そしてその当日に僕はスーツで本社に出勤した。

そして内定を出した部長も出勤して、僕らはあいさつを交わしたがこの会社ではいくつかの現場の「代番要員」を務めてほしいとの事だった。

 

まあそれはそれで構わないが部長はこう言った。

「XXさん!今日から郊外の現場に行ってほしいんだ!そこは5月いっぱいで閉鎖になるんで、それまではきちんとやってほしいから。」という内容であった。

 

そこは遠いけど、大丈夫かなと思う僕だった。(駅から近いから大丈夫?)

 

あまり詳しいことは書けないが、近いうちに取り壊すか建て直すかを検討中らしいのだ。(旧財閥系のビルディング)

 

まあとにかく会社の指示に従わざるを得ないのだが、どんな現場なんだろう?